娘の独立して夫婦だけになりリフォームへ

うちのマンション、アパート、と言ったほうがイメージ的にはぴったりの、かなり古い小型の分譲マンションです。
分譲時に購入してから、かれこれ23年。

マンションに引っ越して1年目にうまれた一人娘も大学を無事卒業し、就職して、泣いて止める夫を尻目に(笑)とっとと一人暮らしを決めてしまいました。

あんまり夫が落ち込むので(笑)

これで夫婦二人の暮らしに戻った、いずれは娘も結婚して今度は孫でも連れて遊びにくるようになるかもしれない、子育てをしただけあって家中かなり汚れて古びてきているから、そろそろリフォームしようと提案しました。

何か夫を夢中にさせないと娘を手放すショックから立ち直れそうになかったんですよ、ほんとに。
で、作戦成功。

もう家族構成が変化することもありませんし、今後はどちらかといえばバリアフリーのような問題を考えるべき時期でもあります。

家は60平米弱の2LDKなのですが、思い切って間取りからすべて変更するスケルトンのリフォームを選択しました。

ただ、予算的には今さらローンという年齢でもないので、貯蓄でまかなえる範囲内におさめるということで、これは最初見積もりをお願いした数社の会社すべてにお願いしたことです。

ですから予算は決定ずみで、その予算内でどれだけ私たちの希望が通るか、あるいは希望をよりよくした提案をしてもらえるか、ということでリフォーム会社を選びました。

結果的に、中堅どころの建築会社のリフォーム部門の提案したものを選ぶこととなりました。

娘の部屋はつぶして、間取りは広々としたリビングと開放的なキッチン、寝室は本当に寝るだけですのでぎりぎりにして、その分、お風呂にスペースを回しました。

年とってくると、お風呂が一番の楽しみになったりしてきますからね(笑)

LINEで送る
Pocket

PR

リフォーム工事で問題になる必要最低限の工事内容か?適正相場か?騙されていないか?全てを解決するために必要なことを5000文字ほどになりますがまとめました。そんなに難しくありません。いい資料があるのでこれは必見です。