トイレのリフォーム結果~子供がトイレを綺麗に使うようになる

トイレのリフォームをすることになって、業者の人に壁紙もすすめられるままに、「たぶん、このあたりが今貼ってるのと同じ色味ですね」とクリームを選んだのですが、それがほんとうにクリーム色!(笑)

いや、その前はほとんど薄茶色になってたんで……。

トイレも前と同じクラスのものなのですが、やっぱりいろいろと進化していて、掃除しやすくなっていたのに感激しました。クッションフロアも汚れ落ちがよくなっているとのことでしたが、確かにスポンジでこするだけでピカピカになるんですね。

それよりなにより、トイレに入るたびに憂鬱になっていた壁の染みがなくなったことが、一番嬉しかった。同じ値段だったんで、ペーパーホルダーだけ木製のものにしてみたんですけど、そうしただけですごくおしゃれというか、インテリアに凝ってる感じがするし。

それまで、棚の上にはドカンとトイレットペーパーの在庫を積み上げていたんですけど、急にカフェカーテンみたいの作って隠すようになっちゃいました。

それに、角の隅に小さな飾り棚もつけたんです。最初は防臭剤とか置こうと思ってたんですけど、急にインテリアに目覚めて(笑)可愛い雑貨を少し、飾っているんです。

そうしたら。

なんと、子どもたち、トイレをきれいに使うようになったんです。

気をつけるようになったみたいなんですよね。やっぱり、もともと汚い場所は「別に汚してもいいや」ってなるけど、こうしてきれいにピカピカになると「汚さないように」って自然と思えるみたいです。

もうお友達を家に呼んでも、朝からヘトヘトになってトイレ掃除しなくてもいいし、掃除しているのにトイレに来客が入るたびに「きっと汚い家だな、この家の奥さんは掃除嫌いなんだなって思われてる」そんな風に考えて落ち込むこともなくなりました。

こんなことだったら、もっと早くにトイレのリフォームしておけばよかったと、今は思ってます。

LINEで送る
Pocket

PR

リフォーム工事で問題になる必要最低限の工事内容か?適正相場か?騙されていないか?全てを解決するために必要なことを5000文字ほどになりますがまとめました。そんなに難しくありません。いい資料があるのでこれは必見です。